« 愛の教え(うひひ) | トップページ | サラリーマンであること »

2007年11月18日 (日)

詐欺という犯罪

騙される側も悪いというが、それをあてこんで騙すほうが絶対に悪い。悪いんだけど、これほど何度も同様の事件が報道されているにも拘らず、まだ騙されちゃうというのは……果たして?

     疑わず
     信じた
     安楽を求めた
     あなたが
     悪い

     この人は
     よい人だ
     理解者だと
     信じきったまま
     疑わないほうが悪い

「信じていたのに…」「裏切られた」、あるいは「こんな罠にはまるほうが間抜け」……どちらの側も言い訳はどうとでもできる。嫌なのは

     わたしだって
     それが
     可能であるならば
     汚い手を使ってでも
     金が欲しい

…わたしはこんなにも醜いということ、ちくしょう。 

|

« 愛の教え(うひひ) | トップページ | サラリーマンであること »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺という犯罪:

« 愛の教え(うひひ) | トップページ | サラリーマンであること »