« 朝 | トップページ | 開放感 »

2007年12月11日 (火)

ボス

ブルース・スプリングスティーン。

     ボスが帰ってきた
     右の拳を振り上げて
     必殺のキラーチューン
     引っさげて
     ボスが帰ってきた

ここ数作、あまりに誠実すぎた為かセールスがまったく追いつかず、だがそれよりも、伝えようとしたシリアスなメッセージにマーケットの大半が背を向けたこと、そのことが今作に繋がったのだと思う。これはボスの復讐だ。あまりに巨大な自分のイメージと、どんなにシリアスな歌をも聴き流してしまうマーケットへの、ボスからの果たし状だ。「この歌を無視できるか? 俺のメッセージが聴こえるか?」と。若かりし日のエネルギーは最早望めないが、じわじわと腹に来る確信犯的な音づくりは往時を凌ぐ。傑作だ。

|

« 朝 | トップページ | 開放感 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボス:

« 朝 | トップページ | 開放感 »