« 音楽会 | トップページ | 顧客クレーム »

2008年4月19日 (土)

規範意識

殊、教育について云えば、あまりにも無自覚に、無責任に「正しさ」が主張されている。「正しい」「まちがいのない」教育の弊害。

     みんなが
     いいひとになりたがる
     いずれ誰かが
     嫌われ者の
     ババを引く

     誰もが
     よき理解者
     子供の味方
     嫌われたくないから
     叱ろうとはしない

やっぱり元凶は、親だけでなく、じいさんばあさんだな。

     自分たちの子育ては
     まちがっていなかったと
     勝手に思い込み
     無自覚なまま
     孫に接している

怖い人、厳しい人から直接・間接に教わることが、結構後になって利いてきたりするものなんだ。いいひとばかりに囲まれて、まちがいのない教えだけを手本として、果たして幸せといえるのか?! 

|

« 音楽会 | トップページ | 顧客クレーム »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 規範意識:

« 音楽会 | トップページ | 顧客クレーム »