« 人員整理 | トップページ | アンチエイジング »

2008年5月12日 (月)

陥穽

わたしも日本人だが、わたしたちが陥りやすいのが、この「いくらなんでもそこまで残酷にはなれないだろ?!」というお人よしオプティミズム。人間理解の浅はかさ。

     グローバリズムに
     ヒューマニズムの前提はない
     あるのは唯
     資本主義的
     リアリズムのみ

弱肉強食っていうのは、野性の世界の論理ではない。理性を突き詰めた世界の常識らしい。
     

|

« 人員整理 | トップページ | アンチエイジング »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陥穽:

« 人員整理 | トップページ | アンチエイジング »