« 価格の優等生 | トップページ | オハナ »

2008年7月 7日 (月)

飢饉への寄金

食糧、それも主食となる穀物の高騰が収まらず、世界各地でデモや抗議活動が発生、果ては暴動にまで発展。10年前には考えられなかった食糧危機が現実に。だが実は何十年も以前から、こうなることはわかっていたはず。わかっていなければならなかったはずなのに。

     食べられない人たちは
     何ができるのか
     食べられない人たちへ
     何をしてあげられるのか
     祈りではなく行動だ

いまや食糧問題こそ、じわじわと迫り来る切実な脅威となる。

Catfood

好き嫌いいわずに全部食べなさいっ!

|

« 価格の優等生 | トップページ | オハナ »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飢饉への寄金:

« 価格の優等生 | トップページ | オハナ »