« 生き甲斐 | トップページ | こんなにもたくさんの自殺者をどう考えるか »

2008年8月27日 (水)

施し

女房は、パートで稼いだ僅かながらの給与から、毎月海外支援のNPO団体に寄付している。寄付できる自分のいまの状況を喜んでいる。

     しあわせは
     分けあわなくちゃ
     しあわせは
     独り占めすると
     逃げてっちゃうよ

「喜んでいる」こと自体、よいことか/悪いことかという疑問はある。が、すくなくともバラマキ給付よりはマシだと信じたい。もちろんその寄付金がどのように遣われているかチェックできる、信頼のおける団体とお付き合いさせていただいている。

|

« 生き甲斐 | トップページ | こんなにもたくさんの自殺者をどう考えるか »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 施し:

« 生き甲斐 | トップページ | こんなにもたくさんの自殺者をどう考えるか »