« 危険信号! | トップページ | 二本足 »

2008年10月12日 (日)

危険信号2

世界同時株安、恐慌突入に揺れる世間を尻目に、日本人の大半は、なんだかのほほんとして、いささか拍子抜け。

     この恐慌の最中
     ほとんどの日本人は
     どちらかというと
     淡々と日々を生きている
     世界は変わりつつあるのか

正直、まだ実感が湧かないというのが本音なんだろう。メディアは大騒ぎ、ワイドショーも久々に活気づいて大はしゃぎなんだけど。

投資に大金をつぎ込めるような勝ち組に比べ、日々節約に齷齪してる大半の日本人には「どこにそんな金があったんだよ」と、いまもこれからも大して変わらないとでもいうような感じなんだろう。景気が良かろうが悪かろうが、不況が続こうが、どのみち貧乏にゃ変わりねえやとでもいうような。そしてそれはあんまり間違っていないと思う。

     いつから日本人は
     そんなに金持ちに
     なっちまったんだ?!
     金の心配に
     我を忘れちまうほどに

Colo1

コロボックルになった気分で…

|

« 危険信号! | トップページ | 二本足 »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険信号2:

« 危険信号! | トップページ | 二本足 »