« 若者に夢を! 老人に労わりを! | トップページ | DNA »

2009年12月20日 (日)

COP15

「CO2削減で地球を救う」のだそうな。なるほど温暖化阻止できなかったら自国が沈んじゃうんじゃ、たまんない。

     地球よりも
     自分の国と考える
     途上国
     自分が大事と考える
     わたしたち日本人

にしても大山鳴動して鼠一匹、「各国の利害を調整して…」なんて考えは甘すぎだよ、このご時世。「それよりもうちの家計は大丈夫か?!」と日々悶々としてる日本人のほうが、この星に生きるものとして健全といえば健全、誠実といえば誠実。

     地球って云ったって
     わたしが死んじゃえば
     どうでもいい
     わたしは人間
     地球よりも重いいのち

  

※人気投票(わはは)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

|

« 若者に夢を! 老人に労わりを! | トップページ | DNA »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: COP15:

« 若者に夢を! 老人に労わりを! | トップページ | DNA »