« 胸に響くことば | トップページ | 包み込む闇 »

2011年4月 2日 (土)

本人がご挨拶にまいりました!

昨日、課長と取引先へ。

途中信号待ち。すると前を、カラフルなタスキを斜め掛けしたおじさんが、手を振りながら、バイクでゆっくり横切ってゆく。後ろから「議員候補の○×某が、バイクに乗って地元の皆様にご挨拶にまいりました」と選挙宣伝カーが追いかけてった。バイクには幟も掲げていて、これが間抜けで傑作。白地に黒字で「本人」と書いてあんのっ!

「なにあれ?! 投票用紙に『本人』って書いちゃうじゃん!」と、ふたりで大笑いした。確かに印象深いけれど、肝心の候補者名を聞き逃した(笑)。バイク乗って、市民感覚に富んだ/身近で親しみやすいイメージパフォーマンスのつもりなんだろうけど、名前覚えてもらえなけりゃ結局失敗なんじゃねっ?!

     誰を選ぶかではなく
     誰が選ばれたとしても
     彼が何をして/何をやらずして
     どれだけ役立ってるか/役に立ってないかを
     つぶさにチェックしよう

もう、ある意味誰が選ばれてもおなじ。というか、選ばれた奴らを、われわれ国民が、厳しい目で常にチェックし、ダメな奴はすぐにでも引きずり降ろし、「当選したら安泰」なんて感覚の政治家を一掃しなくちゃダメだ。「政治家をマネージメントする」気概を、国民が持たなくちゃダメだ。
          

※人気投票(わはは)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

|

« 胸に響くことば | トップページ | 包み込む闇 »

社会・出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本人がご挨拶にまいりました!:

« 胸に響くことば | トップページ | 包み込む闇 »