« おしらがみさま | トップページ | 嗜好品 »

2017年12月10日 (日)

レシピ依存症

女房が「見て見てっ、今日本屋でみつけたの!」一冊のムック本。

 http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/15328.html

すごいっ、自社の商品のレシピ本まで造ってしまうのか。女房はこの会社のクッキーが好きで、ネットでレシピを探してチャレンジしてみたりするが、しかもネットには、似たようなレシピがいっぱいあるのね、いくらでもみつかる。

     マニュアルや
     レシピは、
     たくさん揃ってる
     だけど
     おなじじゃない

「どうやればいいか、やり方さえ知っていればなんとかなる」という、あらかじめ「自分にもできる」という思い込みが蔓延している。おなじ道具でおなじ材料でおなじやり方さえすれば、「わたしにもできる」という。「玄人と素人を分けるのは知識の差だ」という、玄人に対する敬意を欠いたスタンス。でもやってみてわかる、「なんかちがう」。

     マニュアルや
     レシピ通りに
     まちがいなくやれる
     でもいつまでも
     不安なままだ

あたりまえだ。マニュアルやレシピとして表されるだけの「中身」があるからこそ、マニュアルにもレシピにもなり、だからこそ商品として、サービスとして社会に提供できるのだ。

知識に集約できない、知識もひとつの要素として築きあげた「力」というものが、確かにある。

     マニュアルや
     レシピでは
     生きる上での
     不安は
     解消しない

     知識では
     不安は解消しない
     知識だけでは
     幸福に
     生きられない

 

※人気投票(苦笑)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

|

« おしらがみさま | トップページ | 嗜好品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ依存症:

« おしらがみさま | トップページ | 嗜好品 »