« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月22日 (土)

おかねほしい

おかねが目的じゃない。

     おかねがあれば
     行きたいところへ行ける
     買いたいもの買える
     したいことできる
     充足の交換手段

おかねはほしい。

     お金持ちになりたいとか
     贅沢したいとか
     そんなつもりはないんだけど
     身も蓋もないけど
     おかねがほしい

     生きたいところへ行ける
     買いもどしたいところへ帰る
     なんでも手にはいるのなら
     きっと
     おかねすらいらないだろうに

https://www.youtube.com/watch?v=zUOh09GoQgk

※人気投票(苦笑)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利他的なこころ

そもそも、こころそのものは、じぶんのものだと信じている。

     つらかったり
     苦しかったり
     じぶんだけ損してないか
     そればっかり
     気にしちゃう

自己中、自分中心。徹底的に利他的になるなんてムリ。だって、じぶんのこころは、自分そのものだもん。利己的にならざるをえない。その一方で。

     向こう側から
     だしぬけに訪れる
     ことばや感情には
     逆らえない
     拒否できない

そもそも第六感とか、直観的なひらめきや認識とか、「向こう側」から不意に襲ってくる、思いがけなく仕掛けられる力には、拒否できない何かがある。すくなくとも、わたしは、頻繁に「向こう側」からの侵略を許している。利己的なこころは、「向こう側」から蝕まれている。

     利己的
     利他的と
     どこで線引きするか
     自分自身への
     洞察の深さ

 

※人気投票(苦笑)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

たんぽぽの羽根

久し振りのいい天気。

でもいつもの如く、お買いもの。コストコで会員更新、その後、○オンモールでお食事。

     たんぽぽの羽根
     風に乗り飛んで
     流れ着いたその地
     あたかも望んで
     辿り着いたが如く

もういっちょ。

     雲の綿
     天上の繊維
     ことばのいらない
     すべての音階を奏でる
     微かな空気の震え

まあ「音階」なんて、人間にだけ意味をもつ配列なんだろうけど。

 

※人気投票(苦笑)にご協力ください、

  よろしければクリックを↓

    にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
    にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »